うつ病のチェック方法

何となく気分が沈みがちだけど、単なる落ち込みなのか、もしかしたらうつ病なのか、気になる事もあると思います。 自分がうつ病かどうかチェックをしたい場合、以下の事柄に該当することが多いようです。
MENU

うつ病のチェックポイント

何となく気分が沈みがちだけど、単なる落ち込みなのか、もしかしたらうつ病なのか、気になる事もあると思います。
自分がうつ病かどうかチェックをしたい場合、以下の事柄に該当することが多いようです。

 

・やる気が出ない
・よく眠れない
・死にたいと感じる
・喜怒哀楽を感じなくなる
・理由もなく不安になる
・物事に集中できない
・注意力が散漫になる
・日々がつまらないと感じる
・会話する気が起きず、口数が減った
・些細な決断ができない
・人付き合いが嫌になる
・仕事に行くのが辛くなる
・食欲がなく好きなものも食べたくない
・怒りっぽく感情を制御できない
・自分を責めてしまう
・理由もなく涙が出ることがある

 

誰でもこんな気分になる事はありますが、心が健康であれば、いずれは回復します。
ところが、これらの該当する数が多かったりずっと続いている場合はうつ病の可能性もありますので、早めに専門医に相談した方がいいかも知れません。
早めに対処することでうつ病の悪化を防ぎ、回復にもつながります。

 

また、一般的に責任感が強い・真面目・頑張り屋・完璧主義・神経質な人などはストレスを貯めやすく、うつ病になりやすいと言われています。
真面目で責任感の強い人がうつ病になって、不真面目でルーズな人が元気なのも理不尽な気がしますが、心のバランスを崩してうつ病にならないためには良い意味で適度に手を抜いてストレスを貯めすぎないように心掛ける必要があります。
スポーツや趣味などストレスを発散できるような場を設けて、気分転換するのも有効です。

このページの先頭へ